平成29年度岐阜県医師会県民健康セミナー・岐阜県認知症理解普及講座 認知症と共に暮らしていく

研修会

中濃


日時平成29年11月3日(金・祝)
午前の部 10:30~12:30(受付開始10:00)
午後の部 13:30~16:00(受付開始13:00)
場所みの観光ホテル 参加午前の部:認知症カフェ 定員45人 参加無料
午後の部:講演会・パネルディスカッション 定員100人 入場無料
申込締切:平成29年10月25日(水)
内容午前の部:認知症カフェ オレンジカフェ長良川
 認知症カフェとは、認知症の家族の方、認知症に興味がある方もそうでない方も、
 みんなで集まり、悩みを相談したり情報交換したりする場のことです。
 協力:関市社会福祉協議会、美濃市社会福祉協議会(美濃市地域包括支援センター)

午後の部:講演会・パネルディスカッション
 ◇ 基調講演(50分)
  『認知症と言われたときのために』
   講師:国立研究開発法人 国立長寿医療研究センター 副院長 鷲見幸彦

◇ パネルデイスカッション(90分)
  『地域でつながる・支える・見守る認知症』
  中濃地域で日頃から認知症方と接し、支えている人々が多方面から集まり、
  認知症の方が安心して暮らすことができる地域とはどのようなものかを考えます。
  コメンテーター:鷲見幸彦(国立長寿医療研究センター)


詳細とお申込み方法は、下記のチラシをご覧下さい。
平成29年度岐阜県医師会県民健康セミナー・岐阜県認知症理解普及講座 認知症と共に暮らしていく